東京の下町5区について

また暑さがぶり返してきたね。

さて数日前の読売新聞で出ていた記事で

東京の下町5区(墨田,江東,足立,葛飾,江戸川)の

洪水被害に関する記事が出ていた。それによると

これらの下町5区は超大型台風が直撃した場合,

9割が水没してしまうそうだ。地球温暖化などの

異常気象で予想できない規模の大型台風が次々

産まれている事もあるが,下町5区は結構前から

危ないと言われているそうで。情弱な自分は

知らなかった。「9割水没」というがほぼ全部水没

と思った方がいいかもしれない。

政府の対応策としては台風がこれらの地域を直撃

する1日前に「埼玉か千葉方面に逃げてください」

とアナウンスするというが…。自分は東京住みで下町には

住んでいないが自宅のすぐ近くを川が流れている。

水没危険地域だ。十分やばい。他人ごとではない。

それにしても下町5区で新築の家を買っちゃった人

こういう情報を知らなかったとしたら…悲劇だ。

今更引っ越せないし。いざ超大型台風の被害が出そうになったら

家を捨てて逃げないとダメかもしれない。うーん。もっと平時でできる

いい対策はないのだろうか。

バイキングに行った

昨日中野サンプラザの11階の飲み放題食べ放題の

バイキングに行った。11階からの眺望は素晴らしかったが

花火大会の花火が見えるかと思ったけど見えなかった。

待ち合わせをしているときに中野サンプラザの別の

ホールでライブがあるのかHoney Worksという

字が書いてある服を着ている人たちがたくさん集っていた。

Honey Works?聞いたことないアーティストだな…

と思って帰ってググったら

http://honeyworks.jp/

↑HPが出てきた。ニコニコ動画,youtubeなどネット上の

動画投稿サイトで活躍するアーティストで

関連動画総再生回数4億回を超えるクリエイターユニット

らしい。4億回はすごいね。

 

畳にカビが生えた

自分は現在一人暮らしをしている。

しがない安アパートに引っ越してはや1年。

最近困っていることがある。

和室の畳だ。

この夏、湿気のせいか畳に青みがかった

カビが生えた。

湿気が多い原因はクーラーを買ってなかったせいで、

扇風機で我慢してたところ、かような事態になって

しまったわけである。ただし今年の酷暑はやはり

「クーラーないと死ぬ。」という事で

つい先頃クーラーを買って、除湿とかしている。

当然のことだが部屋の温度、湿度が高いとカビが

喜んで繁殖するため、クーラーが導入されてからは

カビの繁殖スピードは落ちたが

昨日何気なく畳を見たら少し青みがかっている。

指でその部分をぬぐうと指が青くなった。

カビの脅威は消えていなかったのである。がーん。

これらのカビをなんとかして除去しなければならない。

畳にカビが生えた時の対処法↓

畳にカビが生えたらどう取り除く?掃除で簡単に除去できる方法

などを参考に早急に対処しようと思う。

いろいろwebなどを見ると畳が新しいとカビが出やすいらしい。

3年、4年とたつうちにカビが生えにくくなるという説もある。

まだ引っ越して1年目で畳も新しかったので、時がたつにつれて

カビが出にくくなればいいな…などと考えているのだが

甘いだろうか。

i phone 8を買った

今までガラケーだったのだが

つい先日やっとスマホデビューしました!

i phone 8を買ったのだが使い方がいまいち

わかってない部分がある。

スマホって説明書ついてないんですねー。

やれやれ。

AUショップに何回も通って

使い方を教えてもらうしかないか。

WordPressバージョンアップ時のメモ

今後WordPressのバージョンをあげるときの注意点。

バージョンアップは自動でも手動でもできる。

自動はワンクリック。手動はややこしい。

WordPressを最新版にアップグレードする方法【初心者向け】

https://techacademy.jp/magazine/2055

バックアップが重要。

DBのバックアップは不測の事態でデータベースが壊れた時の事も考え

定期的に取っておいた方がいいかもしれない。

>サーバー上のファイルは、FTPソフトなどでPC上にバックアップファイルを

ダウンロードする方法が一般的です。

>また、データベースのバックアップは、データベースの管理システム

「phpMyAdmin」を使うのが一般的です。

phpMyAdminを使ってMySQLのデータをバックアップ・復元する方法

phpMyAdminを使ってMySQLのデータをバックアップ・復元する方法

https://easyramble.com/backup-mysql-with-phpmyadmin.html

バージョンアップしたときプラグインが動くかも重要。

wordpressプラグイン

https://ja.wordpress.org/plugins/

※プラグイン「Jetpack by WordPress.com」によるアクセスはwebcrowのセキュ

リティ制限の一部対象外。

webcrow wordpress セキュリティ設定

https://www.webcrow.jp/support/man/homepage_wpsecurity.php